×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

日本人の基軸


      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<     昔から「長所は短所、短所は長所」と言います。
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i     長所が大人しくて優しいって人は
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l
   ′Ji, ゙i ゙i ( ●)  (●)|ハ|      短所も大人しくて優しい所なんでしょうね。
    i⌒ヽ'(1. '''  _'  ''' ノ川/⌒)
.     ヽ  ヽx>、(_.ノ__,イ l |::::ヽ/
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ


            ,、 , ィ
              _> Y <_       
            /\     /\    そして、これは文化や
            >┴ `⌒´ ┴<  
        //        \     民族性にも言える事だと思います。
         〈,i  ,  l、  ,.l  ,  ゙i  
        /il | 寸寸T T寸寸| } li
       ヽi,ヘゝ(●)  (●) //レ′   日本の良い所は悪い所。
.          |/(ゝ   ヽ    /)'|
            ヾi丶.,_ ―  _,ィ
               ムEニヨマ
             /:::::::/ヽ:::::ヽ

            _   _,
         ___,> Y´'ー-、
        _>z二_ ___`ー≧__   私が思う、日本の良悪面の基軸は
        >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
       /        ヽ `Y′之>    ズバリ「同調圧力」。
.      /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
      l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノヘ ))  日本のマナーの良さの根源であり、
    (( ,ヘ, |(●) (●) / / ,/ /    
      '、 `|   ヽ    「)'/|/ /     日本の閉塞感の根源だと思います。
         \ヽ、_  ―  _,.ィT/=/
        < l 7Eニ::ィ1    〉    
         ゝ'イ/ヽ::::` 、 /
           i´ ̄ `ヽ::|    
          j|       <
         /    ヽ  \

              _   _,
           ___,> Y´'ー-、
          _>z二_ ___`ー≧__   敬意の持てる人にご挨拶。
          >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
         /        ヽ `Y′之>    年賀状。
   (⌒'Z   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }< r-^)
    ',  '(   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ /::::/  お世話になってる人にお中元。
    \:::\ |ハ |(●) (●) / / ,/レ′:/
     \:::\ `|   ヽ    「)'/|//::,.イ
       ヽ:::ヽヽ、_  ―  _,.ィT::::::/      人付き合いとして良い事だと思います。
        ヘ:::`l 7Eニ::ィ1::|::::::/     
         `ヽ:::'イ/ヽ::::'::::::/
           ` i´ ̄ `ヽ:::|
            j|      Y

          _   _,
       ___,> Y´'ー-、
      _>z二_ ___`ー≧__    しかしそれが
      >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <   
     /        ヽ `Y′之>  「みんなお中元出してるんだから、お前も出せ」
.    /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
    l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |   って空気になると本当に嫌。
    |ハ. |(●) (●) / / ,/レ′
      `|   ヽ    「)'/|/
      ヽ、_ へ _,.ィT/
        /|| ̄ || 丶      そゆもんじゃないだろう。
.      / .,_|L_,」|__,  ',
.      |  !     i  |
       i └ 、 , -┘ |
      ゝ-― ' ー― '
       /  ^`   ヘ
        /         \

             __    __
            \ ヽ/ ∠_      会社の飲み会や残業、有給が取れない。  
          <⌒\ /ヘ ≧ 
.        -=ニ¨ 匸>=<二}、`ー 、    ネットでよく叩かれる対象ですね。
        >'"´ ̄ ̄`\ \\  > 
.       /          ヽ. ヽ}i ハ    でも本来、そこまで叩かれる事ではありません。
       /,  / /_|   \__ヽ.  ハ!  }|     
      ,イ/  |:/|:∧ :|\{\ ! } i|  i|!   
    ノ八 .{ ---\l --- |厶ノ  八 
        \| (●)  (●).ノr'}! /     
          人''  __   '' ィT´!∨   飲み会は立派なコミュニケーションツールですし、
          ` ァ┬=≦:ノj |! |  
           〈xく矢¨¨ヽ|ノL!    残業は仕事上、仕方ない事であります。
          /Y ̄ ̄Y´|     
          ,′}  ...::::| |      有給が取れないのも業務上必須ならば
          / ノ   ::| │   
           //  .::::::::| │      我慢してもらう事もやむをえません。

             __    __
             \ ヽ/ ∠_  
              <⌒\ /ヘ       これが
         -=ニ¨ 匸>=<二\
              >'"´ ̄ ̄`\ ー≧__ 「みんな参加してるんだから、お前も飲み会出ろ」
          /            ̄ 7 <
        /,  / /_|   \__ヽ `Y′之> 「みんな残業してるんだから、お前も残業しろ」
.        イ/  |:/|:∧ :|\{\ ! } ヽ }<
        ノ八 .{ ---\l --- ||  }ノ |   「有給とらないのは常識だろ。甘えるな」 
.         \| (三)  (三).ノr'/
.           人''  __   u ィT´       って事になると、激しく駄目な事です。
           ` ァ┬=≦:ノj ∨
               〈xく矢¨¨ヽ|__八


      __≧ー\ソ<_
       >    x=ュ-──´─ - _
    _≦   ,ュ彡"´           `丶    なにより「同調圧力」をかけてくる奴って、
    `フ   //               \ 
    /                        ヽ   「自分は正しい事言ってる正義側」
   ⌒ク八:′ ,/  ,/      |       `    '
     / :i   ′ ′:| | |!:i| | |   !  !   :   っていう態度で来るから、
      /   |  |   |   |:.|:||八| |! |i: |! :| :|!    |
     }    |   レハ土士八 jノルj!i土士ル   !|  本当にイラッとさせられます。
     jリ     ||! i| |r‐rテi〒    ‐rテi〒r|:   八
     |!    从八| 弋.(ソ      弋(ソ..: ,/
     八:i|  f   i| 、、、      .    、、 |i|/     反発心が芽生えても
       }: |!  八                 八
       レ个ーf }|丶      _    . '         仕方ないんじゃないですかね?
         / ̄ ̄ ̄`¬ー- 、.._´    イ-――- 、
.        }=‐-___        ̄ー=三三三三ミ、
        /三三三三三≧=-__      ̄ー=三三!
     /-=ニ三三三三三三三三≧-__      ̄`\
    /ー-_、   ̄‐=三三三三三三三三三三三ニ=-ヽ
  /=‐__>、_     ̄ー=三三三三三三三三三三ミ、
.  i/ ̄       ̄ー- _     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__ }



         _   _,
      ___,> Y´'ー-、    ちょっと前のニュースでありましたが、
     _>z二_ ___`ー≧__
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <    外国のサッカースタジアムで、
    /        ヽ `Y′之>
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<    日本人の観客が帰る時にゴミを拾って帰った
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
   |ハ |(●) (●) / / ,/レ′   と言うのがあります。
     `|   ヽ    「)'/|/
     ヽ、_  ―  _,.ィT/
       / Eニ::ィ -、 |
      /::::;/ ヽ:::/:::/'::      いやはや。マナーが素晴らしい。良い事だ。
     /:::/へ ヘ/::::/:::
     /:::::\ ヾミ::::/|:::
    (;;;;/| \;;;;ノ/:::
       /    〈:::

             _   _,
          ___,> Y´'ー-、
         _>z二_ ___`ー≧__
         >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <    しかしこれが、
        /        ヽ `Y′之>  
.       /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<   「みんなゴミ拾ってるだろ? お前も拾えよ」
       l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |      
       |ハ. |(●) (●) / / ,/レ′    ってなると、途端に嫌な気分になります。
         `|  ヽ     「)'/|/     
         ヽ、_ ― _,.ィT/     
.            /|| ̄ || 丶
            / .,_|L_,」|__,  ',      
            |  !     i  |    
            i  l     |  l   
           l  l      |  l        「同調圧力」の負の面ですね。 
           l  l  ,,.  l  l
          ∧_j  ,,,,_,,  l_.丿
         /            \


        _   _,
     ___,> Y´'ー-、
    _>z二_ ___`ー≧__   しかし、この「同調圧力」が、
    >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
   /        ヽ `Y′之>   災害が起きても悪さしない。
  /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
  l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |    列にきちんと並ぶ、時間を守る、
  |ハ .ハ( ●) (●) / / ,/レ′
  '/(|.ハ    ヽ     「)'/|/      公共の場所では静かにする、
.      ヽ、  ― _,.ィT/
        r-l   l= 、i         他人に迷惑をかけない。
     r‐'  `ヽ、 l つ
     'v――-、¨ r'' ヽ
    /     l l i .l         そゆものに繋がっています。
    i   /   .! l ヽ
    /   i      l /




::::::::::::::::::| |<,___
::::::::::::::::::| |_二z<_      「同調圧力」というものが存在してることを
::::::::::::::::::| |~`'┴<
::::::::::::::::::| |     \     しっかり「認識」して、
::::::::::::::::::| |.  ,.l  ,  ゙i
::::::::::::::::::| |T ハT7} ィ,l    
::::::::::::::::::| |)  (●)|ハ|      良い圧力は残す、
::::::::::::::::::| |  '   '''.ノ川  
::::::::::::::::::| | - _, イ lレ゛       悪い圧力は無くす。
::::::::::::::::::| |Y7´! ,.イ⌒ヽ
::::::::::::::::::L,.!、! !_/     〉        そんな方向に持っていきたいです。 
:::::::::::::::::と_ ヽ.,ムゝ-=、ン ソッ  
::::::::::::::::::k,_   i /^'^'7       
::::::::::::::::::| i\ `ヽ /!
::::::::::::::::::| | _ヽ、_ノ 〉
::::::::::::::::::| |ヽ、  /.::\      それではまた。




.ノ(どっとはらい)

--------------------------------------------------------------------------------
姫路鹿之助 2016年12月03日
七里香雪亭
http://ch.nicovideo.jp/himezi

七里香雪亭 58
http://ch.nicovideo.jp/himezi/blomaga/ar1149143

 戻る